レポート・卒論・論文の書き方

レポート・卒論・論文の書き方

レポート・卒論・論文の文中での正しいコピペの仕方・引用の書き方

主観を入れずに客観に徹して自分が立てた問い・課題に応えるために他人の論文や資料を証拠として出していくのが大学で書くレポート・卒論・論文です。そこで、ここではレポート・卒論・論文の文中での正しい引用の書き方、特に、正しいコピペ(引用)の仕方を学びます。
レポート・卒論・論文の書き方

卒論は実験・調査系・文献研究かで書き方が異なります!3つのパターンを解説

卒論は、実験・調査系か文献研究かで書き方が大きく異なります!文献研究中心の論文の場合、下手に結果や考察に分ける必要がない、研究の方法を書かなくてもいい場合があります。どれが自分のパターンに該当するかをしっかりと見極めてから構成を考えましょう。
レポート・卒論・論文の書き方

卒論の文献の探し方【CiNii・Google Scholarの使い方】

論文を書くまえに、自分のテーマに関連した文献を集めていく必要がありますので、ここでは、文献の探し方を詳しく説明します。文献を探す際に、最も使うのはCiNii(サイニィ・サイニー)・Google Scholarです。ここではこの二つについて解説します。
レポート・卒論・論文の書き方

卒論・論文・レポートの「序論」「はじめに」の書き方【例文で解説】

卒論・レポート・論文の序論(はじめに)に何を書くのか・どれくらい書くべきなのかなどわからなくて困っている大学生が多いのではないでしょうか。ここでは序論の書き方を5つのポイントに分けて説明します。また、最後に序論の実例も挙げて解説します。
タイトルとURLをコピーしました