大学生におすすめのオンラインDMM英会話!韓国語・中国語も学ぼう

大学生におすすめのオンライン英会話 大学生に有益な情報
  • 文法はほとんどわかるけど、英会話が苦手。
  • 大学時代にとにかく英会話ができるようになりたい。
  • お金はあまりないけれでも英会話を学びたい
  • 海外旅行に行きたいけれどもお金がなくて行けない
  • 第二言語で韓国語・中国語を取ったけど、それらも同時に伸ばしていきたい

と考えている大学生は多いと思います。

そのような悩みを抱えている大学生にDMM英会話をおすすめします。

おすすめする理由をまとめますと、以下の6つになります。

  • 世界中の国の講師から英語が学べるので海外旅行に行ったときにも便利
  • 24時間いつでも練習ができるので、バイトや授業が忙しくても継続できる
  • 毎日英会話のレッスンを受けても月6,480円
  • 毎日英会話のレッスンを受けられるので上達が早い
  • iknowが無料で使えるのでTOEIC対策にもなる
  • 韓国語や中国語も学び放題

この記事では、これらの6つの理由について詳しく解説します。

無料体験が2回できます

DMM英会話の公式サイト

DMM英会話とは

パソコンで英会話

最初にDMM英会話について簡単に紹介します。

DMM英会話は簡単にいうとこんな特徴があります。

  • 24時間365日いつでもレッスン可能
  • 世界134ヵ国10,000人以上の講師が在籍
  • 教材がすべて無料
  • 英単語学習アプリiKnow! が無料
  • スカイプ不要!対応ブラウザ一つでレッスンが可能!

大学生にDMM英会話をおすすめする6つの理由

ここからは大学生にDMM英会話をおすすめする6つの理由を詳しくお話します。

世界中の講師から英語を学べる

一概に英語といってもアメリカ英語、イギリス英語の他、英語が共通語、公用語といわれている国、シンガポール、フィリピン、マルタなどかなり強い、なまりというかそれぞれ特有のアクセントがあります。

また、アメリカやイギリスに行っても移民が多いですから、癖のあるなまり・アクセントを聞くことが多いです。

そのため留学に行くと、英語の先生が話す英語はよくわかるけれど、町にでると何を言っているかさっぱりわからないということが起こります。

また、英語が共通語・公用語でない国(特に、ヨーロッパ)の方でも英語がとても上手な方が多いですが、そのような方が話す英語は母国語の影響を受けますので、それぞれの国の特有なアクセントがあります。

結局、将来仕事で海外に行くにしても、留学するにしても、どこの国に行こうがいろいろな英語を聞くことになりますので、大学生のうちからいろいろな英語に慣れておく必要があるでしょう。

その点、DMM英会話には世界134ヵ国10,000人以上の講師が在籍していますので、日本にいながらいろいろなアクセントの英語に触れることができます。

フィリピン人の先生のみのオンライン英会話スクールが多い中、DMM英会話ではフィリンピン人以外の世界中の先生から英語が学べます。

実際のビジネスの現場・生活の場でも、アメリカに行こうが、イギリスに行こうが、オーストラリアに行こうが、移民が多く、アクセントの強い英語を聞き取らなければなりません。

いろいろな国の外国人の先生から英語を習うというのはある意味実践に即した学習方法です。

また、海外旅行に行く前に、その国の先生を選べばいろいろ情報収集もできますので、おすすめのカフェやレストランなどを聞いてみることもできます。

中田敦彦さんがDMM英会話を受講しているレッスン動画がありますので、いくつかご紹介します。

こちらはセルビアの方とDMM英会話のレッスンを受けている様子です。

こちらはコロンビアの先生とのレッスンの様子です。

両方とも英語圏の先生ではありませんが、英語の発音とても綺麗ですね。

24時間受講できるので忙しい人でも続けられる

DMM英会話は他のオンライン英会話と異なり、講師が世界中から集まっています。

そのため、早朝や真夜中など24時間いつでもレッスンが受けられ、予約は15分前まで受け付けています。

毎日1回のプランでしたら1回25分なので、バイトや授業やサークルで忙しい大学生でも時間を見つけて続けることができます。

毎回どこの国しようかななどと、いろいろな国の方と話すのはとても楽しいことです。

プライベートレッスンを格安で毎日受けられる

毎日プライベートレッスンを受けても最も安いプランでしたら月6,480円(税込み)です。

英会話スクールに通ったら、週に1回のグループレッスンでそれぐらい、場合によってはそれ以上の受講料になります。

プライベートレッスンを受けたら、それこそ何倍もします。

毎日英会話のレッスンを受けるので上達が早い

毎日レッスンを受けれるので上達が早くなります。

大学の4年間毎日オンライン英会話を続ければ、英会話に関してはかなり自信がつくでしょう。

英会話ができるかどうかは、ある程度英語力も影響しますが、それと同時に「慣れ」も必要です。

ラジオ講座など無料だとなかなか毎日続きませんが、せっかくお金払っているからと思うと、その分もったいないと思い、続けやすくなります。

iKnow! が無料で使えるのでTOEIC対策にもなる

iKnow!
公式サイトから引用

大学生の多くはTOEICの点数をあげることを目標にしている方が多いと思います。

DMM英会話などオンライン英会話を毎日やったからといってTOEICの点数があがるかというとそれはNOです。

DMM英会話で英会話のレッスンを受けることは海外旅行や実際のコミュニケーションでの英会話力を高めるのにはとても効果がありますが、TOEICはTOEIC向けの学習をしないと点数はあがりません。

ただ、DMM英会話には、 iKnow! というとても優秀なアプリが無料で使い放題になります。

iKnow!は学びたい英単語や英文がジャンルやレベルごとの学習コースがあり、自分のレベル・好みにあった英語を学ぶことができます。

もちろんTOEICもあり、470点から900点まで目標点数に合わせて4段階レベル別に分かれており、31コースあります。

また、TOEICの点数をあげたいなら、ビジネス英語のコースも役立つと思います。

ビジネス英語のコースは、オフィスでの会話や財務・会計単語、デジタルマーケティング業界の専門用語などビジネスの即戦力となる英会話コースで27コースあります。

これらのコースをとって、TOEICによく出る単語とフレーズを徹底して覚えていきましょう。

iKnow! は英語を覚えたかどうかアプリが判断するまでセクションを終われないので、おのずと英語が定着します。

実は iKnow! が有料になる前に、大学の授業に iKnow! を取り入れていたことがありました。

そのころから、 iKnow! はとてもいい英語教材だなと思っておりました。

特に、学生は聞いた英文を入力するディクテーションの課題を楽しくやっていたようで、学生からの評判はとてもよかったです。

今は iKnow! 自体は1ヶ月1,510円しますが、DMM英会話の会員になると使い放題になります。

韓国語と中国語も学べる

韓国と中国の国旗

DMM英会話のもう一つの大きな特徴として韓国語・中国語も学べるということがあります。

大学の授業で第二言語として韓国語や中国語を取られる方も多いのではないかと思います。

今は英語だけでは、武器にはならず、英語+もう一か国が必要な時代と言われています。

私は中国語はできないので、よくわかりませんが、韓国語に関しては大学時代に学びました。

週1回の大学の授業と独学を3年間続けただけで、卒業後翻訳の仕事ができるようになっていました。

私はポルトガル語も学びましたが、とてもじゃありませんが、そんな簡単にマスターできませんでした。

韓国語は日本語と同じ語順ですので、英語よりも数倍学びやすく、すぐに上達します。

大学時代に本気で学べば、英語をすぐ超えることができ、私のように韓国語の翻訳の仕事をできるようになります。

就活のときに、韓国語もできることをアピールできればいろいろな意味でプラスになります。

また、アルバイト・副業として韓国語の翻訳・通訳などの仕事もできるようになります。

K-POPなど韓国に興味のある方は、韓国に行くことも多いでしょうから、そんな強みを利用して、韓国語の学習を強くおすすめします。

韓国語の読み書きは独学や授業だけでもかなり上達しますが、話す力は実際に韓国人と実際に話さないと上達しません。

DMM英会話では、英語にプラスして、韓国語・中国語のレッスンも自由に取ることができるプランもありますので、第二外国語で韓国語・中国語を履修している方やK-POPファンの方は、英語の他に、これらの言語も同時に上達させましょう。

DMM英会話のプランと料金

DMM英会話には大きく分けると2つのプランがあります。

とにかく安く学びたい方はスタンダードプラン

127ヵ国の講師と話せる(フィリピン人の講師・英語を母語としない国の講師)

学べる言語:英語

入会金・教材費なし・iknow使い放題で

毎日1レッスン1日25分のレッスンを受けて月6,480円(税込)です。

1日2回・3回というプランもありますが、無理しても続かないので、1日1回を確実に続けた方がいいと思います。

物足りなくなったら、2・3回と増やしていきましょう。

1日2回・3回のプランに関しては公式サイトをご覧ください。

DMM英会話の公式サイト

韓国語・中国語も学びたい方はプラスネイティブプラン

どうしてもアメリカ人やイギリス人から英語を習いたいという方や韓国語・中国語も習いたい方はこちらのプランになります。

日本人講師・英語母語話者の他、韓国語・中国語講師を含む134ヵ国すべての講師と話せます。

学べる言語:英語、韓国語、中国語(繁体字)、日本語

毎日1レッスン1日25分のレッスンを受けて入会金・教材費なしの月15,800円(税込)です。

韓国語や中国語を第二外国語として履修している方やK-POPファの方などにはプラスネイティブプランをおすすめします。

英語の他、韓国語や中国語もしっかりマスターできれば、就活を有利にしたり、また、韓国語や中国語を使ったアルバイトや副業も将来可能です。

韓国語・中国語をマスターして就活を有利に!

韓国語、中国語も学びたい方はプラスネイティブプラン

大学生におすすめのプランは?

費用を抑えたい大学生が多いと思いますので、私は127ヵ国の講師と話せるスタンダードプランをおすすめします。

スタンダートプランはなんといってもネイティブプランの約半額です。

その中でも、特に1日1回のプラン(月6,480円税込)をおすすめします。

1回でも毎日受講すれば、2回・3回と効果はそんなに変わらないです。

無理せず着実にコツコツと、どんなに課題やバイトで忙しくても毎日1回必ず英会話を受講することを習慣にしましょう。

フィリピン人の先生をはじめ、いろいろな国の英語のアクセントに慣れることができます。

ただ、綺麗な英語(英語母語話者の英語)も同時に聞いていくべきですので、 iKnow! も最大限に活用してください。

特に、スタンダードプランは無料登録から3日以内の入会で初月50%OFFというキャンペーンを行っており、1か月間3,240円(税込み)で毎日英会話のレッスンが受けられます。

DMM英会話の公式サイト

やはりアメリカ人やイギリス人から英語を学びたい、または、韓国語・中国語も学んで、就活を有利にしたい大学生は少々高額 (月15,800円税込) ですが、ネイティブプランをおすすめします。

韓国語、中国語も学びたい方はプラスネイティブプラン

おわりに

大学生にDMM英会話をおすすめする6つの理由を解説しました。

簡単にまとめますと、DMM英会話は世界中の英語に触れることができるため実践に即した英会話を毎日学ぶことでき、安価で24時間レッスン可能なので大学生でも気軽に続けることができます。

また、iKnow!が無料で使えるのでTOEIC対策にもなります。

さらに、韓国語や中国語を第二外国語として履修している方やK-POPファンは、プラスネイティブプランで英語の他、韓国語や中国語も同時に学ぶことにより、就活を有利にしたり、将来それらの言語を使ったアルバイトや副業ができるチャンスがあります。

無料体験が2回できますので、ご自分が一番行きたい国や興味のある国の講師を選んでまずは無料体験をしてましょう。

スタンダードプランは無料登録から3日以内の入会で初月50%OFFで3,240円(税込み)

DMM英会話の公式サイト

DMM英会話は毎日受講できて、かなりお得ですが、大学生にとっては少し高額です。

どうしてもお金がもったいないという方は、同様のオンライン英会話レッスンを毎日無料で受けられるバイトがあります。

お金をもらいながら、オンライン英会話レッスンも受けられるなんてかなりお得なバイトです。

詳細は以下のリンクをご覧ください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました